舌に馴染んだ定番の緑茶について


コーヒーや紅茶などいろんな飲み物がありますが、やっぱり最後は日本茶に行き着きます。訪問先で出されるお茶が美味しいと話がスムーズになり、お茶は大切なコミュニケーションツールです。
朝は必ず日本茶を飲みます。葉っぱはそのあとの処理が面倒なので、最近はティーバッグのお茶が便利です。たくさんのブランドがあるので、その時々の気分で選んでいます。
ティーバッグといえども、丁寧に入れれば、それなりの味になります。お湯を最初に急須やコップに入れてから、ティーバッグを静かに入れると美味しくお茶が淹れられます。決してティーバッグは振りません。
ペットボトルは以前は、麦茶や聞きなれないような新発売のお茶を買っていました。しかし、最近は定番の緑茶です。特に、伊藤園のおーいお茶は、慣れた味なので、間違いありません。いろいろなお茶がありますが、最後に行き着くのは伊藤園です。”

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

舌に馴染んだ定番の緑茶について関連ページ

春や夏は冷たい麦茶や烏龍茶、秋と冬は暖かい緑茶が飲みたくなりますね。
私は水やジュース、お酒よりもお茶が大好きです。暖かい春と夏の季節には、麦茶や烏龍茶のパックを買ってきては専用の容器に作り置きしておいてゴクゴク飲みますし、肌寒い秋と冬になると、急須に緑茶の煎茶を入れて熱い緑茶をこたつでお […]
我が家は烏龍茶、麦茶などのお茶が大好きで、毎日飲んでいます。
家では毎日、お茶を飲んでいます。 私は結婚するまでは、それほどお茶を飲まなかったのですが、主人の実家が食事にお茶を飲む家だったので、結婚後は、食事の時にお茶を飲むようになりました。 いつもはティーパックで麦茶や烏龍茶を作 […]